マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne 1998
remise en page le 17 mars 2012
スパイス・シフォンケーキ

六本木、麻布近辺でシフォンケーキの食べ歩きをした際、あるお店で食べた“7種類のスパイスのシフォン”を家で再現してみたところ・・・なかなか香り高く美味しくできました。
我が家流なのでスパイスの数は3つですが、ケーキとクリームの両方にふんだんに使っています。
ふんわりさせるコツは、卵白をしっかり泡立てることと、それをつぶさないようにサックリと手早く混ぜること。
実はベーキングパウダーを入れ忘れたのですけれど、ふっくら仕上がってくれました。 卵白の力に感謝!

材料 : 19cmのシフォン型1個分
  • 卵:4個
  • 薄力粉:150g
  • ぬるま湯:100cc
  • 砂糖:100g
  • サラダオイル:60g
  • ベーキングパウダー:小さじ1
  • オリジナルスパイスMIX:小さじ1
    (割合:シナモン3:オールスパイス1:ナツメグ1)

    <トッピング用スパイスクリーム>
    (くどいとようならスパイス抜きでもOK)
  • 生クリーム:1500cc
  • 砂糖:大さじ山1
  • 上記のスパイスMIX:小さじ半

  1. 作業を始める前にオーブンに火をつけ(200度位)、材料は全て室温に戻しておく
    同時にスパイスを計量し混ぜ合わせておく
    ●スパイスの調合
     小さじ1杯のスパイスの内訳は
     ・シナモン 小さじ半分強
     ・オールスパイス 半量の1/3
     ・ナツメグ 半量の1/3

  2. ベーキングパウダー、スパイス、薄力粉を合わせてふるう 卵4つを黄身と白身別々のボウルに割入れる

  3. 卵黄に砂糖50gを入れ、白っぽくなるまで泡立てる
    そこへサラダオイル全量を加え、さらに泡立て、ぬるま湯を加えて全体を均一に混ぜる

  4. 別のボウルで卵白に砂糖50gを入れ、つのが立つまでしっかり泡立てる

  5. 3のボウルに1/2量の粉を再度ふりながら入れ、サックリと混ざったら残りを加えてまんべんなく混ぜる

  6. 5のボウルにさらに卵白を3〜4回に分けて加え、泡をつぶさず、こね回さずにサックリと混ぜる

  7. 生地をシフォン型に流し込み、170度のオーブンで約45分間焼く
    (型に流し込む際、ボウルの側面にくっついた生地は膨らみが悪いので、別にマドレーヌ型などを用意し、味見用としてよけて焼きましょう)
※スパイスの調合は、パウダー状のものでの割合です
ホールのものを使いたい場合はグラインダーか乳鉢で粉にし、舌触りに影響しないよう、目の詰まった茶こしなどでふるってから調合して下さい
オールスパイスはクローブでも代用できますが、クローブはやや香りが強いので、表示の分量よりも少なめのほうが良いでしょう
※卵白を加えるまでは多少練ってしまっても大丈夫ですが、卵白を入れたら手早くサクサクと切るようにしながら全体を均一にします









© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés