マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 18 mars 2004
remise en page le 25 octobre 2009
Flan au pain aux noix クルミパンのプディング

フランスの数あるパンの中で、私がひと頃夢中になっていたのが「パン・オ・ノワ(Pain aux noix)」ことクルミ入りのパン。
ライ麦粉も加わるずっしりとした小振りのパンです。
クルミと愛称の良いブルーチーズとあわせたり、バターを少し添えただけでも味わい深くて美味しいのですが、パン屋によってその味は様々。 日本のパンに比べると美味しいことは美味しいものの、ハズレに当たるとやっぱり今ひとつ。
そんなこんなで残って固くなってしまったようなクルミパン、もしくはライ麦パンでも楽しめる、残り物利用のおやつで、チョコレート風味のプディング、しっとりしたケーキのような仕上がりです。
もうひと手間くわえるなら、アングレーズソースを添えても美味しいですよ。

材料 : 4人分
  • 固くなったクルミパン:120g程
  • ミルク1:250g
  • ミルク2:50g
  • 玉子:2個
  • チョコレート(カカオ55%程):100g
  • 蜂蜜:大さじ2〜3

<必要な道具(目安)> ボウル2個、小さめの鍋1、ゴムべら、泡立て器(手動)、テリーヌ型かパウンド型
<賞味期限> 冷蔵庫で2〜3日程。
  1. クルミパンを1cm角に刻んでボウルに入れ、ミルク(1)を注いで30分程、時々かき混ぜながらミルクを含ませる
    別のボウルに卵を割って泡立てずに混ぜておく

  2. 小鍋にチョコレートを割って入れ、湯煎にかけて溶かしてからミルク(2)と蜂蜜を入れてよく混ぜ、あら熱がとれたら卵のボウルに加え、全体をよく混ぜる
    これに柔らかくしたパンのボウルの中身を加え、ゴムべらでパンをほぐしながら混ぜ合わせる

  3. オーブンを温め、テリーヌ型又はパウンド型にバターを塗り、2を流し込んで表面を平らにならしたら、180度ほどのオーブンでおよそ40分焼く
    完全に冷ましてから召し上がれ

※ココアでなくチョコレートを使うことによって、コクが出ます。
チョコレートはカカオ55%〜65%程度のミルクが加えられていないものが適当だと思いますが、お好み次第でミルクチョコレートでも構いません。 ただ、できるだけ質の良いものを選んで下さい。







© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés