マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 18 mars 2001
remise en page le 15 mars 2012
赤レンズ豆のヴェジタリアン・スープ Soupe aux lentilles rouges

煮え時間の短いレンズ豆の中でも、更に手軽な赤レンズ豆を使ったクリヤータイプのスープです
チキンの出汁を加えても良いのですが、タンパク源としてヴェジタリアンに人気のお豆のお料理、今回はあえて肉類を使わず野菜のみで作ってみました

レモンとハーブの香りで、サラリとヘルシーな味わいです
スライスして軽くトーストしたベーグルを添えて、ヘルシー嗜好のアメリカ的な軽食としても
※赤レンズ豆については「食材ガイド」をご参照下さい。

材料 : 2人分
  • 赤レンズ豆:100g
  • 玉ネギ:50g
  • レモン1cmスライス:1枚
  • ニンニク:1片
  • アニス(種の粉末):1つまみ
    ※ ハーブについては欄外参照
  • 塩:小さじ1/3
  • オリーヴ油:小さじ1
  • 水:600cc

  1. レンズ豆は冷水でサッと洗い、ザルに取って水気を切っておく
    玉ネギをみじん切りにする
    ニンニクは皮を取り除いて寝かせた包丁で叩き、ヒビが入る程度に潰しておく
    レモンスライスは後で取り出したい場合はそのまま、具としても食べてしまえるので、6〜8等分もしくは細かく刻んでも良い

  2. 鍋にオリーヴ油とニンニクを入れて熱し、玉ネギを加えて透き通る程度に炒め、水、アニス、レモンを加えフタをして中火で10分程煮る


  3. 洗っておいたレンズ豆を2に加え、弱火に落として20分程煮る
    豆が煮崩れないように時々様子を見て、柔らかくなれば出来上がり

    ニンニクを取り除き(レモンを外したい場合はレモンも)、器に注いで食卓へ
    トーストしたベーグルやバゲット等を添えて浸しながら食べても、動物質の脂分が無いので夏場は冷たく冷やしても美味しいですよ
※上記の分量ではアニスの種の粉末を加えていますが、
・ローズマリー
・タイム
・バジル
・パセリ
・フェンネル
・コリアンダー
等々お好み及びお手持ちのものに代えても構いません
いずれもドライのものを目安にひとつまみとしていますので、葉もののフレッシュを使う場合はやや分量を増やして刻んだものをお好みで火を止める頃に散らします。









© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés