マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 18 octobre 2001
remise en page le 19 mars 2012
ピザ生地 Pâte à pizza

2人〜3人分のピザのベースとなる生地のみのご紹介です
具についてはお好みで、思いつく限り何でもあり得るので、市販のピザやどこかで食べてみて美味しかった物等を参考に色々チャレンジしてみるのも良いと思います
基本的には伸ばした生地にトマトソースを塗り、バジルやオレガノ、ニンニク、魚介類や肉、玉ネギ、ピーマン等好みの野菜や時にはホワイトソースなどをのせ、チーズを散らして焼きます
トマトソースについては、簡単にしたい場合はやや甘味が強くなりますがケチャップでも構いません。

材料 : 24cm×3枚程
  • 強力粉:200g
  • 薄力粉:130g
  • オリーヴ油(好みで):大さじ3
  • 塩:小さじ半
  • ぬるま湯:150cc
  • ドライイースト:小さじ1
  • 打ち粉:適宜

作り方
  1. ボウルに、粉2種と塩をあわせてふるう
    ぬるま湯にイーストを溶き、5分程置いておく
  2. ぬるま湯にオリーヴ油を加え、混ぜながら粉のボウルに回しかけ、菜箸などで全体を混ぜる
    生地がまとまり始めたら、手でまとめ、5分程なめらかになるまでよくこね混ぜる
    ボウル内壁に薄くオリーヴ油(分量外)を塗って生地を置き、ラップをして温かい所で40分程、生地が倍に膨らむまでイースト発酵させる
    ※発酵時間が長いと、焼き上げた生地がより柔らかくなるようです
    逆に発酵が少ないと、オイル分がある場合クリスピーな生地に仕上がります
  3. 発酵して膨れた生地のガス抜きをし、2つないし3つ(オーブンのサイズに合わせて)に分けて打ち粉をし好みの厚さにのす
    後はソースと具、チーズを乗せて焼くだけです
※ピザ生地に、ドライハーブを混ぜ込んで隠し味にしても面白いですよ。
※フランスの小麦粉の場合。
我が家ではTYPE55のみを330g使っています。
※発酵後、のす前の生地は冷蔵庫で2日程の保存が可能です。
生地自体の余熱で更に膨らむ可能性があるので、サイズにゆとりある器、冷蔵庫内の匂いを吸収しやすいのでプラスティック容器などに入れ保存します。









© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés