マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 3 février 2002
remise en page le 19 mars 2012
紅茶風味のソフトクッキー

ソフトクッキーを とのリクエストを頂いて、これまでに何度かトライした中から1つご紹介します
チョコチップを入れたり、バナナやリンゴを入れてみたりとの応用も出来ると思いますが、今回はココアと紅茶風味に
紅茶の葉は砕いたドライミントの葉などに代えても、チャンクチョコを混ぜたりココア又は紅茶を抜きにするなど、お好みにアレンジも出来ることと思います
※実はカントリーマーム(商品名)風のクッキーをとのリクエストだったのですが、こちらは確かにソフトなもののまだその通りと言える域には至りません
割とこってりとした甘味だった記憶があるので、お砂糖を少しだけ控えて、蜂蜜の量を多くするのも良さそうです
また別なレシピが出来ましたら、後日追加します。

材料 :
  • バター:150g
  • 小麦粉(薄力でも強力でも):180g
  • ブラウンシュガー:80g
  • 蜂蜜:大さじ1
  • 生クリーム又は牛乳:大さじ1
  • ココアパウダー:大さじ2
     又は紅茶茶葉粉末:大さじ1半
  • ヴァニラエッセンス:少々
  • 玉子:1個

  1. オーブンを180度にセットする
    バターをボウルに入れ、室温に戻す
    粉をふるう
    紅茶はグラインダー又はすり鉢で細かい粉末にする
    砂糖とココアパウダー、バターをボウルに加えてなめらかで白っぽくなるまで、泡立て器で約5分よく混ぜる
  2. 牛乳、卵、ヴァニラエッセンス、蜂蜜を別に溶き合わせ、1のボウルの中身を泡立て器で混ぜながら紅茶のパウダーと共に少しずつ加え均一にする

  3. 2の生地に粉を入れ、ゴムべらでさっくりと混ぜ合わせる
  4. スプーンで3の生地をクルミ取り、オーブンシートに2センチ以上の間隔を置いて並べ、表面をならして1.5センチ程の厚さにする
    ※太めの口がねを付けた絞り出し袋を利用し、やや口がねを押しつける風に1点ずつ絞り出しても良い
    暖まったオーブン(180度)中段でおよそ8分焼く
キーと呼べるような柔らかさのコツです
※バターは丁寧に、細かい気泡が混ざるようによく混ぜ合わせましょう
これによってサックリ感、ふんわり感に違いが出ます
※焼き上がってから半日以上寝かせると、しっとりと味が馴染んで更に美味しくなります
クッキーは基本的に全て、焼き上がって完全に冷めるのを待ってから味見します
※ベーキングパウダーを入れていませんが、不安な方は小さじ1/3程度粉と一緒にふるっておきます
※紅茶はティーバッグでも良いですが、開封間もない缶の本格的な茶葉がお勧め。


頂いたご意見
●2005/2月 vermeer さん
今 育児休暇中で思う存分主婦をたのしんでます。そこでトマトさんのサイトが大活躍。特にお菓子つくりにはまっていて、チョコバナナケーキ、紅茶クッキ-、クラッシクチョコレートケーキ等大成功。料理って楽しいですね。








© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés