マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 2 janv. 2000
remise en page le 17 mars 2012
ヨーグルトケーキ Gâteau au yaourt

子供の頃に母がよく作ってくれたお菓子のひとつに、ヨーグルトケーキがありました
彼女のレシピはまだ不明なままですが、簡単なだけに作る回数が多かったのよ、と、母の声が聞こえて来そうな程、混ぜて流し込むだけのお手軽さです
レモンを強めに効かせて、空焼きしたタルト生地に流し込んで焼いても、
洋梨以外にも桜桃や、軽く煮てやわらかくしたリンゴ等でも応用出来ます
ベイクドチーズケーキに似た、しっとりした食感は常温でも、夏場には冷やしても美味しいですよ 。

材料 : 型:直径20cm強
  • プレーンヨーグルト(無糖):250g
  • 生クリーム:160g
  • 砂糖:70g
  • レモン汁:大さじ1
  • 玉子:2個
  • 小麦粉:60g
  • 缶詰の洋梨(半切り):250g

  1. オーブンを180度に温めておく
    洋梨(半分にカットした缶詰)は汁気を切り、縦に3〜4つ割りにする

  2. ボウルに玉子を溶きほぐし、砂糖、ヨーグルト、レモン汁、生クリームを加えてよく混ぜ、更に小麦粉をふるい入れ、均一に混ぜ合わせる

  3. ケーキ型又はタルト型にバター(分量外)を薄く塗っておく
    1の洋梨に小麦粉少々(分量外:底に沈んでしまわないように)を薄くまぶす
    2のヨーグルト生地を型に半分程流し込み、洋梨を並べ、残りの生地を流し込む

  4. 温めておいたオーブンで40分程焼く
    ※焼き時間は型の厚みによります
    ほぼ焼き上がったら、中心に楊枝等を刺してみて、白みがかった生の生地ついて来なければ出来上がりです
※ヨーグルトは、上層に出てくる水分を除いてから計量することを前提とした分量です。
水っぽくなるのが心配な方は、30〜15分程前からザルにキッチンペーパーを敷いて水切りしておいても良いですが、その分の水分が無くなるので、混ぜて様子を見て必要なら少しヨーグルトを足すなどの調整が必要になるかもしれません。
※レモン汁はお好みですが、加えると玉子臭さを抑える事ができます
※お砂糖の分量は、常温でほどよい甘さを感じられる程度にしていますが、甘いお菓子がお好みな方、また、冷やすと甘味が少なく感じられるものですので、更に20〜30g程追加しても良いでしょう
※フルーツの量はお好みで、もう少し増やしても

頂いたご意見
●2003/5月 なりほママさん(ゲストブックにて)
レシピを拝借したのですが、大失敗してしまいました。前にも一度、ヨーグルトケーキを作ってびちょびちょにしちゃった事があるんですが、その時と全くいっしょで、とても『ケーキ』に見えません。多分、毎回失敗するという事は、私のやり方に問題があるとは思うんですが、自分でもよくわかりません。もしかして、ヨーグルトは水切りして使わなきゃいけないとかありますか?お菓子作りは好きで、よく作るんですが、ヨーグルトたっぷりのヨーグルトケーキだけはいつも失敗しちゃうので、もしTOMATOさんにもしかして?こんなことしなかった?なんて思われる事がありましたら、お返事下さると嬉しいです。

TOMATOより:水分が多すぎたのだとすると、やっぱりちょっと水切りしてからケーキ作りにかかった方が良いのかもしれません。
特に、時間が経ったヨーグルトはカード(凝乳)のホエー(清乳)がしみ出て来るのと同じ様な感じで水分が上層に溜まって来ません? それを一旦取り除いて(それにも栄養素があるので勿体なかったり、好きな人は好きらしいのでジュースで割ったりして飲んでしまっても)、沈殿しているドロッとした部分のヨーグルトを使うと多少は改善されると思います。 それともいっそ、なりほママさんがおっしゃるようにキッチンペーパーかコーヒーフィルタに分量よりちょっと多めにとって、1〜2時間ほど水切りしてしまえば、べちゃっとした生地は回避できると思います。
元々ヨーグルトケーキは、レシピにもよりますがベイクドチーズケーキ同様、一旦膨らんでから冷めるとヘニャッとしぼみがちなので、あまり膨らまないという点ではさほど心配は無い筈なのですが、あまりに重たそうな場合はベーキングパウダーを増やしたり、レシピによっては卵を泡立ててふんわりした生地にしておくのも良いかもしれません。
もしもそれでもダメだったら、私は分量よりも粉を少し足してしまうと思います。 生地自体の水分をもっと粉に含ませてしまえば仕上がりは、ちょっと固めの生地になりますがしっとりを通り越した生地は回避できるので。
でも、多分上層のほぼ澄んだ汁気を取り除いてちょっと水切りしてから使えば、大丈夫だと思いますよ。 あとはフルーツはシロップ煮にしてからしっかり汁気を切って使うことぐらいかな。 フルーツから出る水分も案外多いものなんですよ。
それでもだめだったら・・・ ヨーグルトの銘柄を変えてみるとか・・・ う〜ん、ヨーグルトに原因を全て背負わせちゃって良いのかな。 でも、思い付くのはこのくらいです。 もしも他に「これかも?」というマークポイントがありましたらお知らせ下さい。

●2003/5月 なりほママさん(ゲストブックにて:上の続き)
ご親切なお返事ありがとうございます! やはり水分が多すぎたんだと思います。
思い起こせば、もう後数分で焼き上がるって時に型と生地の隙間がぐつぐつと沸騰してました。ケーキを作ってるはずなのに、まるで煮物でも作ってるかのような景色でした(笑)
失敗したケーキを子供といっしょに食べながら、「このケーキね、ホントはこうなるんだよ」と言って、TOMATOさんのレシピにあった写真を見せると、「お〜〜〜、膨らんでる〜〜〜、でもこれはこれで美味しいよ」と慰めてくれました。(出来た子なのか味のわからん子なのかわかりませんが・・・)近いうちにまた挑戦してみます。









© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés