マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 21 juin 2002
remise en page le 25 octobre 2009
Pain perdu au fromage Croque Madame クロックマダム

クロックムッシュと全く同じで単に目玉焼きが乗っただけの品、
こちらもフランスやベルギーのカフェではお馴染みの品、朝食用メニューにも登場します
ホットサンドの一種で、食パンや田舎パンが数枚残った時にお片づけと昼食やブランチを兼ねて、我が家ではよく作るものです
クロックムッシュの名についてはそのページで触れていますが、マダムの方の由来はムッシュとの区別を付けるためだけなのでしょう
かつて友人達と日本のフランス風カフェでこれを注文した際にその名の由来を聞かれ、「目玉焼きをブラジャーに隠れている部分に例えたのでは?」と冗談100%で答えて以来、仲間内ではそのまま結論として未だ語られております・・・

材料 : 2つ分
  • 食パン,田舎パン等スライス:4枚
  • ピザ用チーズ:約100g
  • スライスハム:パンのサイズ2枚
  • バター:約10g
  • 玉子:1〜2個

<必要な道具(目安)> ボウル、フライパン
<賞味期限> 出来立てを賞味。
  1. スライスしたパン4枚の表面を決めて室温に戻し柔らかくしたバターを塗る

  2. パンのバターを塗っていない面を内側とし、チーズとハムをまんべんなく並べ(サイズが合わなければ千切るか切るかします)、更にチーズを乗せてもう一枚のパンで挟む
    これを2つ作る

    ※後で溶けたチーズが糊の役を成して2枚のパンをくっつけてくれるので、部分的にハムがはみ出しても構いませんが所々パン+チーズ+パンと重なるようにしておくと焼くのが楽です

  3. フライパンを弱火で熱し、2を並べてフタをして焼く
    同時に目玉焼きを焼いておく(2つを1人分の時は卵は1つだけでも良い:お好みで)
    全体が温まり適度に焼き色がついたらひっくり返して両面にこんがりと焼き色が付いたらお皿に移し、上に目玉焼きを乗せて好みで塩コショウして出来上がり
    暖かいうちに、サラダなどを添えて召し上がれ

※チーズとハムに塩分があるので塩は加えていませんが、塩辛いのが好きな方は準備の途中で少し塩を振っても良いです
※昼食としてならば1人2つぐらいの方が良いでしょう、人数とパンのサイズに応じて調整して下さい
チーズとハムの量もパンのサイズによるので、上記はあくまでも目安の分量です
フランス等ではハムの種類がとても多いので、ジャンボン・ドゥ・パリをお勧めします(お好みにより何でもOK)
2人分とする時だけ卵を2コ用意して下さい
※普通はケチャップはかけずそのまま頂きます(ナイフとフォークでね)

 あえて安いテーブルワインで、パリの学生気分に浸ってみては?

頂いたご意見
●2005/1月 newny さん(ゲストブックにて)
このあいだクロックマダムを作ったら彼に大好評で… 次の日にもリクエストされちゃいました(#>▽<#)ツ
(卵がなかったのでクロックムッシューで妥協してもらいましたが)






© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés