マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 31 janvier 2016
芽キャベツの蜂蜜マスタードソテー
Choux de Bruxelles sautés a la moutarde et au miel

炒め物に甘辛ミックスで調味するのは日本料理にあやかって、マスタードとベーコンでコクをプラス。
冬が旬の芽キャベツををたっぷり楽しめるおかずです。

甘みを加えるのが嫌だったら蜂蜜抜きでも楽しめます。

材料:軽く4人分(正味量)
芽キャベツ:300g
厚切りベーコン:80〜100g
オリーヴ油:大さじ1
ニンニク:1片
塩:小さじ1/300g
コショウ:少々
好みでタイムかサリエット:1〜2つまみ(無ければ抜きで)
フレンチマスタード:粒ナシ(粒アリでもOK):大さじ1
ハチミツ:小さじ2
水:大さじ3ほど


<必要な道具(目安)> フライパン。
<賞味期限> 作りたてを正味。 保存は冷蔵庫で3、4日。
<手順> ベーコンを炒め芽キャベツを炒め、他の材料を入れて蒸炒め。

  1. 芽キャベツは外側の葉が傷んだり固すぎるようなら根元を少し切って剥がしてから水洗いして水気を切り、縦4つに切り分ける。
    ベーコンは6〜7ミリの短冊に切る。
    ニンニクは縦2つに切ってから芽を外してスライスする。
    マスタードを分量の水に溶く。

  2. フライパンにオリーヴ油を熱し、中火か中火弱程度でベーコンを香ばしく炒める。
    次いでニンニクと芽キャベツを入れ5分ほど炒めてから、フライパンの中央に隙間を作り、そこに1で用意したマスタード&お水ミックス、蜂蜜を注いで手早くフライパンをゆすって全体に絡める。
    塩コショウをして時々かきまぜて水気を飛ばしながら、芽キャベツを炒める。

  3. 芽キャベツの火の入れ具合はお好み次第。
    多少歯ごたえを残しても良いですが、柔らかめにしたい場合は様子を見ながらお水を少し追加して、好みの柔らかさまでフタをしないで炒める。
    最後に味を見て、必要なら塩コショウを追加し、熱々のうちに召し上がれ。














© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés