マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 14 mars 2002
remise en page le 15 mars 2012
キャベツの芽のサラダ Salade de bourgeons de chou

ここで言うキャベツの芽は、3〜4cmの小さな玉の芽キャベツではなく、文字通り「キャベツの芽」、菜の花によく似ていて、どうやら15〜20cm程に育ったわき芽を摘み取ったもののようです
フランス全土に広まっているのかどうか分かりませんが、春先になると毎年我が街のマルシェに登場します(お値段は500g程度で約130円)
初めて見た時は菜の花だろうと思いこんでいたのですが、確か名称は「bourgeon de chou:ブルジョン・ドゥ・シュー」だったと思います
農家を経営されている方でも無い限り日本ではあまり見かけない事と思うので、菜の花で代用できます
というよりも、実はその逆でこの素材に菜の花を使ったお料理を当てはめたのですが・・・
どこかでキャベツの芽を見かけて使い方を探す人のお役に立てれば幸いです
※左はお料理でなく今回のメイン食材の写真です。

材料 : 2人分
  • キャベツの芽:200g
  • ディジョンマスタード:小さじ1
  • しょう油:大さじ1
  • 固茹で玉子:1個

  1. キャベツの芽(又は菜の花)を水洗いし、固い茎を切り落として太い部分に縦に切り込みを入れてからたっぷりのお湯で10分程茹でて冷ます
    茹でる際に茎を下にしてお鍋に加え、2分程そのまま待ってから全体を鍋におさめると茎も柔らかく茹で上がります

  2. ボウルにマスタードと醤油を溶き合わせ、茹で上がったキャベツの芽を4cm程に切って加え、全体を和えてから器に盛る

  3. 固茹で玉子を刻み、2に散らして出来上がり
※ゆで卵は彩りのために加えています
他のお皿で卵料理を用意する場合は、辛子醤油で和えるだけで玉子を添えなくても良いと思います
※茹でた芽は完全に冷まさず、暖かいままでも美味ですよ









© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés