マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 3 juillet 2001
remise en page le 15 mars 2012
レバノン風パセリと麦のサラダ Taboule libanais

ついつい、パセリというと彩りや風味付けに使うものと思いがちではありませんか?
今回はパセリをメインにしたサラダです
昔中近東料理のレストランで似たものを食べた事があったのですが、どこの国のものだったのかまではすっかり忘れていたところ、先日レバノン料理屋さんの前菜に出てきて、懐かしさから再現してみました
緑黄色野菜とも言えるパセリには、日焼けの後に良いと言われるヴィタミンCも多く含まれています
パセリのみならずドレッシングにはレモン汁、
ひょっとしたらこれは、美白サラダと言えるかも・・・?
レバノンでの名前は「Tabbouleh:タブーリ」、フランスの家庭にすっかり浸透したクスクスの粒を使ったサラダ「タブレ」はモロッコから来たもののようでよく似た名前、イスラム教国同士何か繋がりがあるのでしょう
本場では挽き割り麦を加えるのですが、ここでは通常の麦を茹でて加えています。

材料 : 2〜4人分
  • パセリの葉:2カップ
  • トマト:100g
  • 麦:50g
  • 塩:小さじ半
  • オリーヴ又はクルミ油:大さじ1
  • レモン汁:大さじ2
  • お好みでコショウ:少々

  1. 麦はスパゲッティを茹でるようにたっぷりの湯で柔らかく茹でて水気を切り冷ましておく

  2. パセリの葉を荒く刻み(葉を揃えて茎を掴み、葉先からキッチンバサミで切ると手軽)、ボウルに入れる
    トマトはヘタと種を取り除いて荒いみじん切りにし(1cm弱)、一旦ザルに取って水気を切ってからパセリに加える
    1の麦もこれに加える

  3. 油とレモン汁、塩、好みでコショウを加えて全体を混ぜ合わせる
    そのままでも良いですが、冷蔵庫で30分程冷やしておくのも美味です
※パセリは本来縮れていない平葉のイタリアンパセリ(と日本で呼ばれるもの)を使うのですが、上の写真を撮った時は縮れ葉のパセリを使っています
どちらでもほぼ同じ様に出来るので、お好みとお手持ちによってどちらでも良いのですが、縮れ葉だと食べる時ちょっと「ちくちく」するかも。
ただし本格的にしたい場合は平葉で。









© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés