マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 28 mai. 2001
remise en page le 13 mars 2012
ロケットと生ハムのパスタ Pâtes &agraave; la roquette et au jambon cru

“ロケット”はルーコラとも呼ばれる、アブラナ科のハーブです
生の葉にはゴマに似た強く独特の香りがあり、サラダなどのアクセントに使われるものとして日本でも大分知られてきたようですが、イタリアでは加熱調理する事も多々あるようです
加熱すると香りが薄れるので勿体ない、又はそんなに沢山入手できないという方は、春菊やホウレンソウで代用できます
生ハムはパンチェッタ等イタリアのものでも、スペイン産でも、生ハム独特の塩分が強めのものを使っていますので、塩は少な目にしています
お好みで調整してください

材料 : 2人分
  • スパゲッティ:200〜250g
  • ロケット(ルーコラ):80〜100g
  • ニンニク:1片
  • オリーヴ油:大さじ1半
  • 塩:小さじ1/4
  • 生ハム:60〜80g
  • 唐辛子(粉末):少々
  1. ロケットは洗って水気を切って、3〜5センチ程に切っておく(手で千切っても良い)
    ニンニクはニンニク潰しを使うか、細かく刻む
    生ハムは1センチ幅、3〜4センチの短冊状に切っておく
    スパゲッティを茹で始める

  2. フライパンにオリーヴ油とニンニクを入れて熱し、香りが出たら火を止めて唐辛子を散らす
    パスタの茹でる時間が残り4分程になったら、パスタの鍋にロケットを加え混ぜ、一緒に茹でる

  3. パスタが茹だったらロケットと共に湯切りし、2のフライパンに入れ塩と生ハムを散らして混ぜ合わせて出来上がり
※ソースとなるものがなく、汁気はオリーヴオイルだけなので、ボンヤリしがちな味を引き締めるために唐辛子を少々加えています
ここでは粉末としていますが、半〜1本の鷹の爪(ドライ)の種を覗いて輪切りにし、ニンニクと共にオイルに加えて加熱し、香りを立てても良いです
※パスタにあらかじめ塩分をしっかり付け、後で一切塩を加えずに作っても美味です
感覚の分かる方向けですが








© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés