マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 1998
remise en page le 15 mars 2012
パプリカとズッキーニのホットサラダ

真っ赤なパプリカとズッキーニの色合い楽しいサラダです
スペインやイタリアには、シンプルに野菜をグリルしたものにオイルやヴィネガーを振りかけるサラダがいろいろあります
こちらは、時間をかけずにフライパンで
バルサミコとハーブの香りを楽しみに、塩味薄めにしています。

材料 : 2人分
  • 赤パプリカ:1個
  • ズッキーニ:1本
  • ニンニク:1片
  • オリーブ油:大さじ2
  • バルサミコ酢:大さじ1
  • 塩:1つまみ
  • プロヴァンスのハーブ:1つまみ
     バジルなどでもOK
  • コショウ:少々

  1. パプリカ(赤ピーマン)はヘタとタネを取り除いて、縦1センチ幅に切る
    ズッキーニはピーマンと同じ長さにし、同じく1センチ幅に切る
    ニンニクは刻まず丸のまま、包丁を寝かせて上からたたいて潰しておく

  2. フライパンにオイルと潰したニンニクを入れ火をつける
    オイルが熱くなり、ニンニクからプシュプシュと泡がでる位まで熱したらパプリカとズッキーニを入れ、手早くオイルを絡めながら少々歯ごたえが残る位に炒める

  3. ニンニクを取り出して、ハーブと塩、コショウ、バルサミコ酢を振りかけて混ぜ、火を止めて盛りつける
※プロヴァンスのハーブがなかったら、バジル、タイム、パセリ、オレガノ、ローズマリー等々お手持ちのもので代用して下さい
※オイル漬けや水で戻したドライトマトを刻んで一緒に炒めても美味しいですし、味が濃いめがお好みならば、ケチャップ少々を加えて炒めても良いでしょう
※パプリカは肉厚の西洋ピーマン。 赤、黄、緑、紫、白(薄いグリーン)と色鮮やかに数種あります
色によって少しずつ味が違っているようですので、ここでは香り高く見た目も美しい赤をお薦めします
ズッキーニはキュウリに似ていますが、種別からいくと本当はカボチャの一種だそう。 こちらにも緑、黄の2色ありますが、グリーンの方が歯ごたえが良い印象です。








© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés