マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne 1998
remise en page le 15 mars 2012
トムヤムご飯

世界の3大スープに数えられるトムヤムクンのファンは多いことでしょう。
その味をスープだけにとどめておくのは勿体ない! と、できたのがこちら、
「トムヤムご飯」。
便利なことに、輸入食材店などでキューブ状のトムヤムスープの元が見つかるので、それを利用しています。
カフェライム(こぶみかん)の葉で柑橘系の香りをたっぷりと効かせて炊き込むので、実家では「みかんご飯」とも呼んでいます。
ちなみにその「みかん」の葉、こぶみかんの葉のストックが無くなると、その昔私が庭に蒔いた夏みかんの葉で代用することもあります。
タイ米で作れば本格的ですが、冷めても美味しくおむすびにも出来るので、日本のご飯をお薦めします。

材料 : 4人分
  • 米:2合
  • トムヤムキューブ:1個
  • 冷凍シーフードミックス:100g
  • 木くらげ(水で戻す):1カップ
  • 水:適量
  • 塩:ひとつまみ
    またはナンプラー(魚醤):少々
  • こぶミカンの葉:2枚
     なければ柑橘系の葉で代用
  • 香菜(コリアンダーの葉):お好み

  1. トムヤムキューブを熱湯1カップ(200cc)に溶いておく
    シーフードミックスは解凍し、1センチほどに刻んでおく
    木くらげはよく洗って水に戻し、適度な大きさに刻む(これは歯ごたえも味に重要なため、1.5センチほどが良いでしょう)

  2. 米を洗い、普通にご飯を炊く要領で炊飯器に入れて1のスープを注ぎ、あとは水を足して好みの水加減にする

  3. 2の炊飯器にカフェライム(こぶみかん)の葉と塩を加えてよく混ぜ、シーフードミックスと木くらげを入れて表面を平らにし、スイッチを入れて普通のご飯と同じように炊きあげる
    炊きあがったら、好みでナンプラーを少々振りかけてしゃもじで全体をさっくりと混ぜ合わせる
    ご飯茶碗に盛り、好みで香菜を刻んで添える
※タイ風の香り付けでも日本の変わりご飯(まぜご飯)と同じように、お吸い物と茶碗蒸、鳥の唐揚げ等、和食のいつものおかずに合います









© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés