マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 6 juin 2004
remise en page le 13 mars 2012
ほうれん草とシェーヴルのカネロニ Cannelloni au chevre et aux epinards

以前、「シェーヴルチーズのカネロニ」として、挽肉とあわせたレシピを紹介しましたが、こちらもラサニアを使って、具をクルクルと巻いてグラタンにしたものです(シェーヴルは山羊のこと)。
今回はお肉は一切なし。
食物繊維たっぷりで、下準備さえ済んでしまえば、2〜3日後のお食事用に作り置きもできます。
山羊チーズは春から秋が旬なので、春先にフレッシュなシェーヴルが出てくる頃、よく育ったほうれん草にマッシュルームをあわせて、サッパリしたメインにおすすめです。
この辺りは山羊チーズの産地とあって、マルシェにはフレッシュ(非熟成)から熟成様々な手作りチーズが並びますが、入手できなかったりシェーヴルが苦手な場合には、リコッタチーズを使っても構いません。

材料 : 4人分
    <具材>
  • ラサニア:12枚
  • 茹でたほうれん草:300g
  • 山羊フレッシュチーズ:250g程
  • マッシュルーム:200g
  • バター:10g
  • 塩:小さじ1/4

    <ソース用>
  • 玉葱:50g
  • トマト:400g
  • 塩:小さじ1程
  • 刻みパセリ:大さじ2
  • 好みで刻みニンニク:1片分
  • オリーヴ油:大さじ1

<必要な道具(目安)>
・鍋かフライパン
・パスタ用鍋

<賞味期限>
出来立てを賞味

  1. <具材の下準備>
    ほうれん草は少し塩を加えて湯がいておく(上記は湯がいて水切りし、絞った分量)
    マッシュルームは石づきを除いて縦に薄くスライスし、バター10gと共にしんなりと炒めて塩しておく

  2. <トマトソースの準備>
    トマトは好みで湯むきし、刻む
    玉葱とニンニクはみじん切り
    鍋にオリーヴ油とニンニク、玉葱を入れて透き通るまで炒める
    これにトマトを加え、半量程度に煮詰めて塩、好みで胡椒もふっておく

  3. <パスタを茹でる>
    お湯を沸かして普段パスタを茹でるのと同じ要領で塩を加え、更にオリーヴ油小さじ2〜大さじ1程(上記分量外)をたらしてから、ラサニアを茹でる
    茹で上がったらお湯を切って、濡らして固く絞った布巾かお皿に広げてあら熱を取る(くっつかないように)

  4. <組み立てる>
    1で準備した具材2種とチーズを16等分する
    ラサニア1枚を縦長に広げ、手前にほうれん草、マッシュルームを置き、上にフレッシュチーズを乗せてクルクルと巻き上げる
    残りのラサニアも同様に巻き、出来たロールをグラタン皿(我が家では大きめのタルト型使用)に並べる
    用意しておいたトマトソースを全体に広げ、オーブン200度程で20分程焼く
    暖かいうちに召し上がれ
※山羊のフレッシュチーズといっても色々あります。 ここでは、リコッタのようなテクスチャーの、サント・モール、プーリニ・サン・ピエール、ヴァランセ等のフレッシュを使います。 フェセルでは柔らかすぎるので、よほどしっかり水切りしないとまず使えないと思います。
トゥール辺りやポワトゥー、もしくはプロヴァンス等、山羊チーズを作る地方の方なら難なく見付けられることと思いますが、全く熟成させていない「昨日のミルクで作って水切りしただけ」というようなものが一番。
本物のサント・モールの場合には、完全又は殆どフレッシュでも、灰がまぶされている場合があります。 見映えの点では今ひとつですが、気にならないなら、それを使っても構いません。
勿論、お好み次第で上記のような程々に重量のあるタイプなら、熟成1週間程度でカビ居座ったものでも大丈夫。 ただしあまりドライな生地タイプは、食感が悪く(このお料理に使うには)、風味も強まるので避けた方が良いです。
シェーヴルのクセが苦手なら、スーパーマーケットで買えるリコッタチーズでも甘味があって美味しく出来ます。 カッテージチーズとして日本で売っているものは、割としっかり水切りされているようなので、ポソポソとした食感になってしまうと思います。 リコッタも無ければ仕方ありませんが。
マスカルポーネではクリーミーすぎて、温めるととろけだしてしまうので向きません。
※トマトは、水煮缶よりも生を使った方が断然美味しいです。 生トマトをさっと煮た、独特の酸味がチーズを爽やかにしてくれるから。








© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés