マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 2 juillet 2005
remise en page le 13 mars 2012
オクラの和風スパゲッティ Spaghetti aux okras(gombos)

オクラは、日本でも真夏のお野菜としてお馴染みですが、中東やアフリカ辺りでもお馴染みのお野菜。 イスラエル辺りで作られるのだったか、「OKRA」と記された缶詰も存在します。
ここフランス中部では、シーズンになると南アフリカ系の食材店で量り売りしているので、フレッシュなものが山積みになると時々お世話になっています。
洋風和風エスニック風様々なサラダや炒め物・煮物に、生なら納豆のような粘りと歯ごたえの良さ、加熱調理するとトロ〜リと柔らかく、楽しみ方は沢山あるのですが、今回のパスタは、相棒の好物納豆スパゲッティ風に極めてシンプルにサラダ感覚に仕上げました。
小口に切ったオクラが星形になるので、七夕の頃にいかが?。

材料 : 2人分
  • 新鮮な丸ごとオクラ:250g
  • 醤油:大さじ3
  • 植物油(欄外参照):大さじ1
  • 塩:少々
  • スパゲッティ:200〜250g

<必要な道具(目安)>
・大きなボウル
・お鍋とザル

<賞味期限>
作りたてを賞味

  1. パスタ用にたっぷりのお湯を沸かし始める

    <オクラの下準備:ステップ1〜2>
    丸ごとのオクラに塩小さじ半程(分量外)をまぶして軽くこすりあわせ、流水で濯いで汚れを落とす
    オクラのかさの倍の水に塩小さじ半弱(共に分量外)を入れて火に掛け、沸騰したら火を止め、オクラを入れてさっとかき混ぜ、色鮮やかになったらすぐにザルにあけ、流水をくぐらせて冷やし再び水気を切る

  2. 湯通ししたオクラのヘタを取り除き、全て小口切り(輪切り)にしてボウルに入れ、醤油と植物油を入れ混ぜ合わせておく
  3. パスタ用のお湯が沸き次第スパゲッティ茹で、好みの固さに茹で上がったらしっかりと湯切りし、2のオクラと混ぜ合わせ、味を見て必要なら塩少々(色を気にしないなら醤油でもOK)を加えて味を調整すれば出来上がり
※お醤油はもっと控えめに香り付け程度に留めて、塩主体に味を調えても良いです(お好み次第)。
シャキシャキッとしたオクラの歯ごたえを残すレシピにしていますが、柔らかめが好みなら3〜4分茹でてしまっても良いかも。ただ、茹ですぎると刻むのにちょっと苦労するかもしれません。








© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés