マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 8 juillet 2005
remise en page le 15 mars 2012
杏仁豆腐

元は中華、でも今では日本でもお馴染みの杏仁豆腐。
本当はアーモンドミルクを使うのですが、そこまでせずともアーモンドエッセンスの力を借りれば、それっぽくできます。
幅広い層に受け入れられやすく身近な素材で手軽に作れるとあって、沢山人が集まる時、例えばバーベキューパーティーの際などに便利なデザート。
寒天の持つ食物繊維が時々注目を浴びますが、それだけでなく、バターも玉子も使わない、割とヘルシーなおやつでもあります。
今さらレシピにする程でもないのですが、欧米に居ながらアジア風デザートを用意したい方のために(勿論日本でも)・・・

材料 : 6〜8人分
  • 牛乳:500cc
  • アーモンドエッセンス:数滴
  • グラニュー糖:大さじ3〜好みに
  • 粉寒天:小さじ1半
  • ミックスフルーツ缶詰850ml:1缶

<必要な道具(目安)>
・中鍋
・タッパーウェアなど
(フタ付き容器)

<賞味期限>
冷凍庫で2〜3日迄
  1. ミルク半量に粉寒天を入れてよく混ぜた後、こまめにかき混ぜながら火に掛ける(寒天が固まっていると&底が焦げやすいのでよく混ぜること)
    沸騰したら火から下ろし、グラニュー糖、アーモンドエッセンスと残りのミルクを加えよく混ぜた後、冷蔵できるプラスティック容器に流し込んであら熱を取った後冷蔵庫で半日ほど冷やし固める

  2. 1で用意したミルク寒を器からそっと取り出し、ひし形(又は四角、どちらでもお好み次第)に切ってボウルに入れ、缶詰をあけてそっと混ぜ合わせ、ラップをかけて冷蔵庫で冷やせば出来上がり
※ミルク寒が冷えてかたまり次第すぐにサーヴしたい場合は、缶詰を冷蔵庫で冷やしておきます。
※寒天は、混ぜた液体と共に沸騰させることによって固まる力を引き出しますので(あまり煮立てすぎるとミルクのタンパク質が分離してしまいますので気を付けて)、必ず一旦沸騰させて下さい。









© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés