マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 10 juillet 2005
remise en page le 19 mars 2012
パンタパス:ピーマンのたたきと玉子&アンチョビ

スライスしたパンに具を乗せた“パンタパス”第2弾。
別ページに掲載したまた別なタパスのピーマンのマリネを転用し、他の素材を添えて色鮮やかなカナッペに。
夏のアペリティフのお供に・・・

材料 : 10個分(正味量)
  • ピーマンのマリネ(別なタパスレシピ参照):1個分
  • 塩:小さじ1/4
  • マリネのオイル:小さじ1
  • オイル漬けアンチョビフィレ:5本
  • ゆで卵:2〜3個
  • 好みでニンニク:1〜2片
  • 1cm弱厚の斜めスライスバゲット:10枚

<必要な道具(目安)>
・普通にお家にあるもの

<賞味期限>
盛りつけたらすぐに賞味
作り方
  1. あらかじめ作っておいた赤ピーマンのマリネのピーマンを取り出し、包丁で叩いて粗みじん切りにして小鉢に入れ、マリネのオリーヴ油小さじ1、塩を加え混ぜる
    ゆで卵は横にスライスする
    アンチョビは長さの中程に斜めにナイフを入れて各々2等分しておく(フィレが小さければもう少し多めに用意しても良い。塩分が強いので大きすぎない方が良い)
  2. スライスバゲット(フランスパン)の切り口に、ニンニクを2つ割にした切り口をこすりつける(パンは軽くトーストしておいても良い)
    各スライスパンにゆで卵スライスを1〜2枚乗せ、赤ピーマンを盛り、アンチョビフィレ1切れずつあしらえば出来上がり
※赤ピーマンのたたきは、マリネを用意した日に作った場合は冷蔵庫で2日程保存できます。 たたきを用意しておいても、パンに盛りつけるのは、パンが水分・油分を吸いすぎないよう食べる直前に行いましょう。
アンチョビの味を均一に行き渡らせたい場合には、刻んでピーマンのたたきに混ぜてしまっても構いません。


 シーンによって、赤白ロゼワイン、ビール、その他各種アペリティフ(食前酒)








© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés