マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 17 juillet 2005
remise en page le 13 mars 2012
カッペリーニの冷やし中華

あまりの暑さにお料理をする気も起こらなければ食べる気も出てこない、夏バテまっしぐらも困るから何か食べなくちゃ・・・ なんて時には、冷たいお素麺や冷やし中華といった日本の夏にお馴染みの麺類が恋しくなります。
中華麺はいくつか見つかるものの、冷たくして美味しい麺があまりないので、我が家で作るのが、イタリアンパスタを使った冷やし中華。
お箸でも食べられるパスタです。

材料 :2人分)
  • カッペリーニ:200〜250g
  • キュウリ:200〜300g
  • ハム(jambon de Paris):2〜3枚
  • 玉子:3個
  • 煎りゴマ:大さじ1
  • あさつきかシブレットみじん切り:大さじ2
  • 醤油:大さじ2半
  • ゴマ油:大さじ1半
  • 酢:大さじ1弱
  • 出汁:大さじ1
  • 好みでトマト、カニかまなど

<必要な道具(目安)>普通にお家にあるもの

<賞味期限> 作りたてを賞味
  1. キュウリ、ハムはそれぞれ千切りにする
    玉子は小鉢などに溶きほぐし、フライパンにサラダ油少々(分量外)をよく熱し、薄焼き玉子を作ってあら熱をとった後千切りにしておく

  2. 小鉢に、醤油、ごま油、酢、出汁(作った出汁がなければほんだし1つまみと水大さじ1を混ぜて)をあわせておく

  3. パスタ用にたっぷりお湯を沸かし、塩を入れてパスタをアルデンテよりもほんの少し柔らかめに茹で、茹で上がったらザルに取って湯切りした後冷水にとって冷まし、しっかり水気を切る

  4. 器にパスタを盛りつけ、ハム、キュウリ、錦糸卵をあしらった後、2のソースをかけてゴマとシブレットを散らせば出来上がり
    好みで、更にクシ切りトマトやカニかまを裂いたものなどを加えても良い
    少しずつ具材とパスタを混ぜながら召し上がれ
※アボカドをあしらっても美味しいです。
また、好みでソースにマスタードやワサビを溶いても良いです。
※パスタの水切りはしっかり行って下さい。 お野菜からも多少水が出ますが、パスタの水切りをしっかりしておかないと、ソースが薄まってしまいます。









© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés