マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 20 juillet 2005
remise en page le 13 mars 2012
カリフラワーのピクルス Pickles de chou fleur

マッシュルームに次いで、こちらはややスタンダードに近いマリネ液のピクルス。
コリッと歯ごたえ良いカリフラワーで、おつまみ・タパスとしては勿論、メイン料理のあしらいやおかずとしても使えます。
スパイスは、材料欄に記載するものの他にもお好み次第で色々可能性があるので、レシピ末の記載も参照して下さい。

材料 :800〜1000cc程の瓶1つ分
  • カリフラワー:300g
  • ワインヴィネガー:180cc
  • 水:180cc
  • グラニュー糖:大さじ1半
  • 塩:小さじ半
  • スパイス(欄外も参照)
     ブラウンマスタードシード:小さじ半
     アニスシード:1つまみ
     月桂樹の葉:1/2枚
     ジュニパーベリー:3粒

<必要な道具(目安)>
・ステンレスかホーロー鍋
・フタ付ガラス瓶
・ラップ

<賞味期限>
冷蔵庫で2週間迄(保存用レシピじゃないので)

  1. カリフラワーは小房に分ける(茎が嫌いでなければ、小口に切って一緒に漬けてしまいましょう)

  2. 鍋に水、酢、砂糖、塩、マスタードシードとアニスシード、月桂樹の葉を入れて火に掛けて一煮立ちしたらすぐにカリフラワーを入れ、弱火で2分そのまま煮、火からおろして熱いうちに、残りのスパイスと共にガラス瓶に入れる

  3. ラップを2〜3枚重ねて瓶の口に乗せてからフタをし、すっかり冷めたら冷蔵庫に入れて、丸二日寝かせれば出来上がり
※このレシピ用に我が家で使うスパイスは、月桂樹の葉1/2枚、アニスシード1つまみ、ブラウンマスタードシード小さじ半に、キャベツによく合うジュニパーベリー。 お好みやお手持ち次第なので、他に使えそうなスパイス(ハーブ)は、乾燥タイムの葉、生のディルの葉か種(近い香りのアニスのどちらか一方)、オールスパイスの粒、白か黒胡椒粒、ニンニク片、ピリ辛風味が欲しければ小さめの唐辛子(種を抜くと辛味を抑えられる)など。 好みのものを使って下さい。


 シーンによって、赤白ロゼワイン、ビール、その他各種アペリティフ(食前酒)






© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés