マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 8 aout 2005
remise en page le 15 mars 2012
ホワイトチョコチーズケーキ Cheesecake au chocolat blanc

リコッタを使ったチーズケーキは、KIRI以外のクリームチーズが見つからないので、我が家でよく作ります。
今回は、ホワイトチョコレート入り。
ミルキーな味わいで後引く美味しさですが、甘味をしっかりつけてあるので、食後のデザートなら小さめの1カットで8人まで対応可能。
シンプルにそのまま味わっても良いですが、大食漢が8人揃ったなら、ベリー系のフルーツを添えて彩りとボリュームを足すと良いですよ。
ようやく小さめの丸型を入手したので、レシピは直径18cmの丸型使用を念頭に書いています。

材料 : 18cmの丸型、6〜8人分
    <下敷きビスケット>
  • ミルクビスケット(欄外参照):100g
  • バター:50g

    <フィリング>
  • 生クリーム:100cc
  • ホワイトチョコレート:100g
  • グラニュー糖:50g
  • 粉ゼラチン:5g
  • 水:大さじ2
  • リコッタチーズ:250g
  • レモン汁:大さじ1〜2

<必要な道具(目安)>
・直径18cmの丸型
(セルクルか底が抜けるもの)
・ボウル1
・中鍋
・湯煎用フライパンなど
・ゴムベラ、泡立て器(手動)

<賞味期限>
冷蔵庫で3〜4日
  1. <下敷きビスケットを用意する>
    ビスケットを砕く(電動フードカッターがあれば便利、無ければ清潔で丈夫なビニール袋にビスケットを入れてめん棒で叩いて砕く)
    小さめの鍋にバターを入れ、湯煎にかけて溶かし(フライパンか鍋にお湯を張って火に掛け、そのお湯にボウルの底を浸す)、すっかり溶けたら湯煎から外し、砕いておいたビスケットを入れてすぐさま混ぜ合わせた後、丸型の底に平らに敷き詰めてスプーンの背などで押し固める

  2. <フィリングを作る:ステップ2〜4>
    ゼラチンを小鉢などに入れ、大さじ2杯の水をそそいでふやかしておく
    レモン汁を絞っておく

  3. ボウルに生クリームと、砕いたホワイトチョコレートを入れて湯煎にかける
    チョコレートが柔らかくなったら、ゴムベラか泡立て器(手動)で生クリームと混ぜ合わせ、ふやかしておいたゼラチンを入れ、ゼラチン粒が見えなくなるまで溶かす

  4. ボウルを湯煎から外し、砂糖を加え混ぜた後、リコッタチーズとレモン汁を加えて泡立て器で混ぜ合わせ、均一になったら、1で用意しておいたビスケットの上に流し込み、フィリングにくっつかないようにラップをかけて冷蔵庫で半日冷やし固めれば出来上がり
※レモン汁は、ほんのり香る程度にしていますが、好みでもう少し増やしても良いかもしれません。









© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés