マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 11 mai 2006
remise en page le 13 mars 2012
チキンのチョコレート煮込み Mole rojo con pollo

パリのアパートの近くにあるFAUCHONのお惣菜コーナーは、いつも奇麗なお料理がウィンドウに並んでいて、そこで見かけたのが、チェリートマトのクラフティ。 ですから、元々の発想は私ではありません。
いつしか一般に知られるようになったらしくて、写真がステキなのでよく眺めている冷凍食品メーカーの広告にも掲載されていました。
作り方は、デザート用のクラフティを応用した我流です。
半ばフラン、お菓子のファーブルトンにも通じるような玉子ベースの塩味生地と、酸味と甘味あるチェリートマトが爽やかな、夏向きのアントレ。 暖かくても、冷たくしても楽しめますよ。

材料:たっぷり2人、軽く4人分
(直径20cmの丸いグラタン皿1つ)
  • チェリー(ミニ)トマト:約20個
  • 玉子:2個
  • 生クリーム:200g
  • 塩:小さじ半弱
  • 刻みパセリ (フレッシュ):大さじ1
  • 山羊フレッシュチーズ
    又はモツァレラチーズ:80〜100g程
  • 小麦粉:大さじ2
  • 型塗り用バター:少々

<必要な道具(目安)>
・上記同等サイズのグラタン皿
・ボウル
・泡立て器(手動)、ゴムべら

<賞味期限>
あら熱が取れたらすぐ賞味、又は冷まして半日迄

  1. グラタン皿の内側、底と側面にバターを塗っておく
    チェリートマトは洗って水気を拭い、バターを塗ったグラタン皿にまんべんなく並べる
  2. ボウルに玉子を割入れ、泡立て器で(手動、泡立てず混ぜるだけ)よく溶きほぐす
    これに塩と生クリームを入れ混ぜ、小麦粉をふるって加えて更によく混ぜる(ここで万が一ダマが出来たら、涼しい所で30分生地を休ませてからもう一度混ぜるとダマが消える)
  3. 2のボウルに刻みパセリを加え混ぜ、トマトを並べたグラタン皿にそっと注ぎ入れ、オーブン180度で15分程、ふっくらして軽い焼き色がつくよう焼き上げる
    オーブンから出し、あら熱が取れたら、又はすっかり冷ましてから召し上がれイス、ゴマ、チキンを加えて焦げつかないようにかき混ぜながら弱火で10分ほど煮込む
<賞味期限>
冷蔵庫で4日。温め直しても美味しいです。

Le Creusetラウンド・ディッシュ21cm
このレシピのTOMATOのお勧めセレクションは
コチラをクリック






© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés