マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 20 mai 2006
remise en page le 16 mars 2012
コーンマフィン Corn muffins

スコーン感覚で、メープルシロップやバター、ハニーバター(蜂蜜とバターを合わせて溶かし混ぜたもの。カロリーUPするけれど美味よ)等を添えて、軽食や朝食にお勧めの、甘味控えめほんのり塩味。
トウモロコシの粉は、コーングリッツよりも粒子が細かく、淡いイエローがかった小麦粉のような外観です。
食べやすく切り分けなくて良いようにマフィンカップ(レシピ末に掲載したタイプ)を使うことを前提にレシピを書いていますが、パウンド型でも作れます。
ただし、時間が経つとポソッとしてしまうので、出来立てのホカホカを味わうのが一番。

材料:マフィンカップ6個分
  • 薄力粉(又は強力粉と半々):180g
  • とうもろこしの粉:60g
  • ベーキングパウダー:小さじ1半
  • 砂糖:40g
  • バター:60g
  • 牛乳:100ml
  • 玉子:2個
  • 塩:小さじ1/3

<必要な道具(目安)>
・ゴムべら
・ボウル
・泡立て器(手動)
・マフィン型

<賞味期限>
出来立てを賞味


KAISER マフィンパン(6個取り)

このレシピのTOMATOのお勧めセレクションは
コチラ

  1. オーブンに余熱を入れ、マフィン型には、内側に薄くバターかサラダ油(分量外)を塗っておく
    ボウルにバターを刻んでいれて湯煎にかけて溶かし、湯煎から外して固まらない程度にあら熱を取る
    とうもろこし粉、小麦粉、ベーキングパウダーは、あわせてふるっておく

  2. 溶かしたバターのボウルに玉子を1つずつよく混ぜながら割入れ、塩、砂糖も加えて、泡立て器でよく混ぜ合わせる(手動の泡立て器で、混ぜるだけで泡立てない)
    更にミルクを注ぎ混ぜる

  3. ふるっておいた粉類を2のボウルにあけて、ゴムべら(シリコン製スパチュラ)で、練らないように手早く混ぜ合わせる
    ボウルの底から生地を幾度かひっくり返して、底に汁気が残らないように気をつけて

  4. 混ぜ合わせた生地を、マフィンカップに等分して注ぎ、暖めておいたオーブン180度で20〜25分程、ふんわり膨らみ、薄く焼き色が付くように焼き上げる
    焼け具合は、竹串(膨らむので爪楊枝より長い方が良い)を刺してみて、湿った生地が付いてこなければOK
    火傷をしない程度の、暖かいうちに召し上がれ
※仏語でトウモロコシの粉は「farine de maïs (mais)ファリーヌ・ドゥ・マイス」。どこででも見つかるわけではないので、BIOショップで調達すると良いですよ。







© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés