マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 29 mars 2007
remise en page le 15 mars 2012
シューフライパイ Shooflypie

アーミッシュの素朴なお菓子。
お砂糖を精製する際に生じる副産物、でもビタミンをたっぷり残した黒密のようなどろっとした「モラセス」を使って作ります。

材料:22〜24cmのタルト1台分
    <タルト生地>
  • バター:50g
  • 薄力・強力粉半々:計140g
  • 水:大さじ2

    <クランブル>
  • バター:50g
  • 黒砂糖:60g
  • 薄力粉:120g

    <フィリング>
  • 蜂蜜:50〜60g
  • 黒砂糖:50〜60g
  • 熱湯:100cc
  • キャトル・エピス:小さじ2/3程
    (又は欄外参照)
  • 玉子:1個
  • 重層;小さじ半

  1. タルト生地を作る
    ボウルにバターをスライスするか刻んで入れ、湯煎にかけて溶かした後、固まらない程度にあら熱を取る
    これに粉を入れて混ぜ合わせ、粉全体がバターを含んでしっとりしたら、水を加えひとまとめにし、極々軽くこねてひとまとめにする

  2. 型に生地を敷き込む
    1で用意したタルト型に、必要なら打ち粉(分量外:強力粉推奨)少々をふって丸く薄くのし、型にふんわり乗せて、中心からそっと型の内側に沿うように、側面まで隙間無く敷き込む
    型の高さに合うように敷き込み、はみ出した部分があれば、めん棒を転がして切り取り、生地の丈が足りない部分があれば、切り取った部分で補うと良い
    ラップをかけて30分から1時間程休ませた後、フォークで底全体をつついて(膨らみ防止)、余熱を入れたオーブン180度で10分程、生地に焼き色が付かず、表面に火が通って白っぽくなれば、オーブンから取り出してあら熱を取っておく

  3. タルト生地を準備する間に、クランブルを用意する
    ボウルに分量の粉と、黒砂糖をよくほぐして入れてざっとかき混ぜ、バターをスライスしてこれに加え、粉類をからめながらバターを指先で潰してすっかり混ぜ合わせる
    空焼きしたタルト生地が冷めたら、その底にまんべんなくクランブルを散らす

  4. フィリングを作る
    ボウルに、黒砂糖をよく崩して(塊がないように)入れ、熱湯を注いで溶き混ぜる
    これに蜂蜜とスパイスを加え、よく混ぜたら、玉子が煮えない程度に冷ます(ボウルの底を冷水に浸すと時間を稼げる)
    冷めたら玉子を入れてよく時まぜ、重層を振り入れて更によく混ぜた後、クランブルの上に均一に流し込む

  5. 余熱を入れておいたオーブン180度で30分程焼けば出来上がり









© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés