マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 6 decembre 2006
remise en page le 16 mars 2012
バナナ入りオートミールケーキ Gâteau de flocons d'avoine aux bananes

オートミールは我が家の常備食の一つ。朝食や軽食にミルク粥にする他に、クッキーにしたり、こんなケーキにしてみたり。
粒のシリアルそのままよりは多少消化は良いオートミールですが、案外腹持ちが良いので、朝食にも向きます。
リンゴをたっぷり使ったもう一つのレシピが、周囲で意外に評判が良かったので、別バージョンのパウンド型で焼き上げるこちらのレシピも追加することにしました。
次々混ぜて行くだけのシンプルな手順の、カントリー風な素朴なお菓子です。
下の分量ではやや甘さ控えめです。 甘党の方は、お砂糖をもう少し追加しても良いかも。

材料:20×10cmのパウンド型1つ分
  • バター:40g
  • 玉子:2個
  • よく熟したバナナ:2本
  • 薄力粉:80g
  • オートミール:10g
  • シナモン:小さじ1
  • 塩:小さじ1/4
  • グラニュー糖か三温糖:80g
  • ベーキングパウダー:小さじ1
  • ヴァニラエッセンス:少々
  • 型用無塩バター又はサラダ油:少々

<必要な道具(目安)>
・パウンド型
・ボウル
・ゴムべら
・泡立て器(手動)

<賞味期限>
冷蔵庫で4〜5日

KAISER イージーフォーム パウンド型 20cm

このレシピのTOMATOのお勧めセレクションは
コチラ

  1. パウンド型の内側に、バター(無塩バター推奨。無ければ普通のバター、又はサラダ油でも良い)を塗る
    オーブンに余熱を入れておく

  2. ボウルにバターを入れて湯煎で溶かし、溶けたら湯煎から外して、あら熱をとる
    これに玉子を割入れ泡立て器(手動。無ければフォークでも良い)でよく溶き混ぜ、バナナを入れて適当に崩す(1.5cm程の塊が残る程度に)
    更にシナモン、砂糖、ヴァニラエッセンスを加え混ぜる

  3. 1のボウルに粉とベーキングパウダーを併せてふるい入れ、オートミールも加えて、ゴムべらで、生地を練らないようにサックリと均一になるよう混ぜ合わせる

  4. 用意しておいたパウンド型に生地を流し込み、表面を平らにならして、暖めておいたオーブン180度で40分程焼けば出来上がり

    焼けたらオーブンから出して、しっとり仕上げたければアルミホイルを乗せてもOK。ただしホイルに蒸気が付いたら、水滴が落ちる前に外しましょう。
    焼いたその日から食べられますが、丸一日寝かせた方が、しっとしして味が馴染みます。
テキスト







© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés