マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 27 avril 2007
remise en page le 13 mars 2012
オリーヴ・ケーキ Cake aux olives

オリーヴの実とハムを使った、塩味のアペリティフ向きケーキ。
焼きたてのまだ暖かいものをサーヴしても、すっかり冷めてから味わっても、カナッペやちょっとつまめるものを色々並べた立食パーティーから、チーズ風味のシュー「グジェール」のようにワインのお供に、食前酒を傾けながら、或いはおやつにと、我が家でよく作るものです。
ハムは、家ではパリ風ハム(Jambon de Paris)、又は、ガーリック風味のソーセージ(Saucisson a l'ail)を使うこともあります。
既に加熱済みのハムなら、割と何でも使えるので、お好みのものを、ただしあまり脂っこくないものを選んで下さい。

材料:10×20cm程のパウンド型1つ分
  • 玉子:3つ
  • 塩:小さじ1/3
  • オリーヴ油:大さじ2半
  • 牛乳:120cc
  • 薄力粉:150g
  • ベーキングパウダー:小さじ1半
  • 細切りエメンタルチーズ:100g
  • 種抜きグリーンオリーヴ:80g
  • 薄切りハム:100g
  • 好みで赤白黒コショウ:少々
  • 型塗り用オリーヴ油:少々

<必要な道具(目安)>
・ボウル
・泡立て器(手動)
・シリコン(ゴム)べら
・パウンド型

<賞味期限>
保存は臭いを避け冷蔵庫にて、
3〜4日まで

KAISER イージーフォーム パウンド型 20cm

このレシピのTOMATOのお勧めセレクションは
コチラ

  1. オリーヴは、塩水漬けならザルにあけて汁気を切っておき、幅2〜3ミリの輪切りにする
    薄切りハムは長さ2cm程の細切りにする
    チーズは、フランスでなら「Emmental rapé:エメンタル・ラペ」を買うと手軽、無ければ極力細くおろせるおろし金で(日本のピザ用チーズよりも細く)削るか、粉チーズよりやや粗いクスクス粒程度に、ミキサー等で細かくしておく
    パウンド型の内側に、薄くオリーヴ油を塗り、オーブンに余熱を入れておく
  2. ボウルに玉子を溶きほぐし(泡立てなくて良い)、塩、牛乳、オリーヴ油を加えよく混ぜる
    これに、1のハム、オリーヴ、チーズ(好みでコショウも)を加えよく混ぜたら、小麦粉にベーキングパウダーを混ぜてふるいを通してボウルに加え、練らないようにシリコンべらでさっくりと、でも粉っぽさが無くなるように均一に混ぜ合わせる
  3. パウンド型にケーキ記事を流し込み、暖めておいたオーブン180度で35〜40分程焼けば出来上がり
    (焼き時間はオーブンによって増減するので、竹串を刺して引き抜き、生っぽい生地が串について来ないか確認してみましょう)
※コショウは、アペリティフ用なら粗挽きが面白いですが、好きずきあるので、家では大抵は加えていません。 赤コショウ(厳密にはコショウではないけれど)の粗挽きを加えると、フルーティーかつスパイシーな風味が楽しめます。








© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés