マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 21 septembre 2007
remise en page le 13 mars 2012
トマトのルガイユ Rougail tomate

フランスの海外県、マダガスカルのお隣レユニオン島の郷土料理、クレオール料理の前菜兼ソース。
野菜や肉を煮込んだルガイユ(煮込み料理にもルガイユがある)等に、薬味代わりに、日本のカレーライスに福神漬けを添えるような感覚でも添えられるものです。
トマトとタマネギをベースにしたサッパリとしたジューシーなソースで、ピリ辛味。
よくよく煮込んだお料理に、爽やかな風味を加えます。
コンバヴァと呼ばれるコブミカンの皮を少し加えることもありますが、このレシピは、最もシンプルな作り易い素材のルガイユです。

材料:作り易い控えめ量(約2人分)
  • タマネギ:50g
  • 赤か青唐辛子(生):1〜2本(好みに)
  • トマト:200g
  • 塩:小さじ半
  • あればコブミカンの皮すり下ろし:極少々
  • あればカレーリーフ:極少々(香り付けに)

<必要な道具(目安)>
・あれば乳鉢

<保存期限>
翌日迄なら保存可能
  1. タマネギは細かいみじん切りに、トマトもみじんに切る。
    唐辛子は縦2つに切ってから種を外して細かく刻み、乳鉢があれば塩と共に細かくすり潰す。 無ければ細かいみじん切りでOK。
  2. 材料全てを小鉢などに混ぜ合わせれば出来上がり。
※辛味は、好みに調整して下さい。。







© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés