マダムTOMATOの“グルメ・ガーデン”
http://www.franco-japonais.com/tomato/
mes recettes
更新日 mise en ligne le 6 mai 2006
remise en page le 13 mars 2012
玉子抜きのチョコマフィン Muffin au chocolat sans oeuf

元々はケーキのつもりで試作を始めた、玉子アレルギー対策レシピでしたが、結局ミルクも抜いて、あまりにふんわり仕上がるので、パウンドケーキは取りやめてマフィンに落ち着きました。
カカオとサラダ油でしっとり、重層とベーキングパウダーの力で生地はふんわり、口当たり優しいおやつです。
デリケートな生地なので、小さめの型(マフィン型)を使って下さい。
お水を使うためか、禁止素材ない普通の焼き菓子に比べて、やや口当たりがヒンヤリした感じするかもしれません。
香ばしさを加えるために、アーモンドスライスを散らしていますが、ナッツが食べられない方は除いて下さい。


材料:マフィン型6個分
  • 薄力粉、強力粉半々:190g
  • カカオパウダー(無糖ココア):大さじ3
  • 重層:小さじ半
  • ベーキングパウダー:小さじ半
  • 水:200cc
  • サラダ油:大さじ4
  • 塩:1つまみ
  • グラニュー糖:100〜120g
  • ヴァニラエッセンス:数滴
  • アーモンドスライス:好みで適宜
  • 型塗り用サラダ油かバター:少々

<必要な道具(目安)>
・ボウル、マフィンカップ
・泡立て器(手動)
・ゴムべら

<賞味期限>
涼しいところ(常温)で
乾燥を避け3〜4日
  1. オーブンに余熱を入れ、マフィンカップの内側に薄くサラダ油かバター(乳製品が大丈夫なら。無塩バター推奨)を塗っておく
    小麦粉、ベーキングパウダー、重層、カカオパウダーをまとめてふるっておく(手際の良い人は、ステップ3でふるいながらボウルに加えても良い)

  2. ボウルに、水、グラニュー糖と塩を入れて、泡立て器でよく混ぜ合わせる
    これにサラダ油を加える
  3. 2のボウルに、ふるった粉をあけて泡立て器(手動、混ぜるだけ)で、極力手早く混ぜ合わせたら、マフィンカップに6等分して8〜9分目を限度に生地を注ぎ入れ、好みでアーモンドスライスを各カップの生地の表面に散らす

  4. 暖めておいたオーブンに入れ、180度で15分程、こんもりと生地が膨らめばほぼ出来上がり
    念のため、爪楊枝を刺してみて、粘り気ある生地がついてこなければ焼けているので、オーブンから取り出してすっかり冷ました後、そっと型から取り出す
※焼き時間はオーブンによりますので、焼け具合の確認をしてから取り出しましょう。
程々冷めてからでないと、生地がふんわりしているので取り出しにくいことと思います。 側面にナイフを入れてそっと取り出しましょう。


KAISER マフィンパン(6個取り)

このレシピのTOMATOのお勧めセレクションは
コチラ








© Mme.TOMATO : "Gourmets Garden" de Mme.TOMATO
All rights reserved / Tous droits résérvés